窯出ししたての新作紹介!練上カヌー皿 | 備前焼 松井浩之

2020/11/20 20:35

練上カヌー皿入荷しました!


練上とは備前焼の土と磁器系の粘土を混ぜ込んで作る技法。

練った土を板状に伸ばし表面を削ることで、このような縞模様が出来上がります。


白い粘土が入ることで、和風洋風どちらの料理にも合わせやすくなっています。


サラダを盛ったり

パスタ皿として使ったり


食卓をオシャレに彩ってくれる1枚です。